「保険でより良い歯科医療を求める請願署名」ご協力のお願い

  歯科医療は、「感染症の予防」「全身の健康」に重要な役割を担っています。しかし現在は、新型コロナウイルスの感染の不安や収入の減少などにより受診を見合わせ、口腔内の状況が悪化する患者の数が増加しています。

 「お金の心配をしないで歯科治療を受けたい」「丈夫で違和感の少ない入れ歯や自然の歯の色に近いかぶせものなどを保険適用してほしい」という願いは切実です。

 請願署名では、患者さんにとっても、医療機関にとっても安心できる歯科医療を実現できるよう、歯科医療費の拡大などを求めています。ぜひ多くの方に請願署名へのご協力をお願いいたします。

~ 請願項目 ~

● お金の心配をせず、安心して歯科医療が受けられるよう、窓口負担割合を下げてください

● 健康保険で受けられる歯科治療の範囲を広げてください

● 歯科医療の充実に必要な国の予算を増やしてください

★ 署名用紙のダウンロードはこちら

★「お口の健康を守るために」リーフレットもご活用ください

 

署名・リーフレット送付ご希望の方は、広島県保険医協会までご連絡ください。

TEL 082-262-5424  FAX 082-262-5427

 

ダウンロードいただいた署名は広島県保険医協会までお送りください。

〒732-0825 広島県広島市南区金屋町2‐15‐4F