保険証廃止の厚生労働省令から保険証交付を削除 厚労省がパブリックコメントを募集

厚労省は5月24日、健康保険法などの省令(施行規則)から、健康保険証を交付しなければならないとする規定を削除することについて、意見募集(パブリックコメント)をはじめました。

行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備に関する省令案(仮称)に関する御意見の募集について|e-Govパブリック・コメント

昨年6月2日に健康保険法等の改正が成立し、資格確認書の新設は規定されましたが、健康保険証の交付義務は省令事項のため法律上はまだ決まっていません。今回、この省令を改正し、被保険者証(健康保険証)の交付義務の規定を削除しようとしようとしています。利用率が低迷するマイナ保険証への完全移行は拙速です。「健康保険証を残してください」の意見を提出しましょう!!

パブリックコメントの期間 2024年5月24日(金)~6月22日(土)必着