【歯科会員・スタッフ対象】歯初診、外来環、か強診、歯援診の施設基準に関わる研修会「今求められる安心・安全な歯科医療」

いつ:
2019年7月28日 @ 10:00 AM – 1:00 PM
2019-07-28T10:00:00+09:00
2019-07-28T13:00:00+09:00
どこで:
広島YMCA2号館 地下1Fコンベンションホール
料金:
無料

講 師
村木 祐孝 先生
地域医療機能推進機構徳山中央病院歯科口腔外科主任部長
7月28日(日)10:00~13:00 広島YMCA2号館 地価1Fコンベンションホール

-講演要旨-
超高齢化が進み、日常歯科診療とくに訪問診療では医学的知識の研鑽、全身状態を把握する能力がさらに重要になってきました。また安全な医療を提供するためには院内感染防止と医療安全・事故対策は欠かせ ません。今回の講演では当院で行ってきた有病者に対する口腔外科的症例を供覧しつつ、観血的歯科処置によって生じうる偶発症や治癒不全に関して、その予防と対処法、緊急時の対応等を中心にお話をさせて頂きます。

チラシはこちら

■ 会員・会員医療機関スタッフは参加費無料
■ 未入会の先生(医療機関スタッフ)は、同時ご入会にてご参加いただけます。
■ 「歯初診)」、「外来環」、「か強診」、「歯援診」の施設基準に関わる研修、医療安全管理、院内感染対策に関する研修に該当します。(当日、修了証を発行いたします)