12月
4
【経税セミナー】雇用・労務
12月 4 @ 10:00 AM – 12:00 PM

経税セミナー

「知っておきたい相次ぐ法改正 定着・採用に活かすために ―募集をかけても応募がない 人手不足は深刻―」

講師:桂 好志郎 社労士

   桂労務社会保険総合事務所所長、保団連顧問社会保険労務士

今年4月から中小企業にも義務化されたパワハラ防止法および改正育児・介護休業法をはじめ、ここ数年、雇用に関わる法律の改正が行われています。今回のセミナーでは、各法律の改正のポイントをおさえて、円滑な雇用関係を築きトラブルを未然に防ぎつつ、万が一トラブルが生じた場合にも適切に対処するためのノウハウをお話頂きます。

留意事項

■ 参加対象は、会員・会員医療機関スタッフ。

ハイブリッド方式でのセミナーです。リモートで参加される方は、事前に、視聴する機器にZoomアプリ(無料)をご準備ください。

■ 参加費は無料(会員限定)。未入会の先生、医療機関スタッフも、同時にご入会いただくことでご参加いただけます(無料)。

■ 参加をご希望の方は、事前にご案内しているチラシの登録リンク、QRコードまたは下記のリンクよりお申し込みください。申込締切11月30日(水)

★医科会員参加申込みはこちら

★歯科会員参加申込みはこちら

12月
15
医療安全管理と院内感染対策のための研修動画
12月 15 2022 – 2月 28 2023 終日

講師:福山市民病院 安全管理室・感染対策室

医療機関の管理者は、医療の安全を確保するための指針の策定、従業員に対する研修の実施をはじめとする、医療の安全を確保するための措置を講じなければなりません(医療法第6条の10)。

また、医療の安全を確保するための具体的措置として、「医療安全管理」、「院内感染対策」、「医薬品安全管理」、「医療機器安全管理」の4つの体制の確保が義務付けられています(医療法施行規則第1条の11)。

この動画では、医療安全管理と院内感染対策の基本を学び、確認するとともに、医療事故防止・院内感染防止の具体策についての認識を更新する機会としてお役立てください。

※動画は医科会員専用ページにて、12月15日(木)から公開予定

12月
17
【医科会員・スタッフ対象オンラインセミナー】在宅医療研修会
12月 17 @ 3:00 PM – 4:30 PM

在宅医療研修会

在宅医療-これだけはおさえたい算定ルール『在宅医療点数の手引2022年度改定版』を使いこなそう」

講師:前谷かおる氏

   全国保険医団体連合会 医科社保・審査対策部担当次長

病院から在宅へと在宅医療の機能強化が図られる中、在宅医療点数は対象患者や算定要件が詳細に定められているほか、他項目との併算定の組み合わせが複雑となっており、請求漏れや請求誤りが多い点数と言われています。

複雑化する在宅医療点数を理解し、日頃の診療や請求事務に役立てていただけるよう研修会を開催します。分かりやすいと好評の「在宅医療点数の手引」の編集に携わる保団連事務局が、テキストを用いて分かりやすく解説します。ぜひ、ご参加ください。

 

留意事項

■ 参加対象は、医科会員・医科会員医療機関スタッフ。

オンライン方式でのセミナーです。事前に、視聴する機器にZoomアプリ(無料)をご準備ください。

■ 参加費は無料(会員限定)。未入会の先生、医療機関スタッフも、同時に入会いただくことで参加いただけます(無料)。

■ 参加をご希望の方は、事前にご案内しているチラシの登録リンク、QRコードまたは下記のリンクよりお申し込みください。申込締切12月14日(水)

★参加申し込みはこちら

 

★未入会の先生はこちら

12月
18
【市民公開講演会】マイナンバーカードの落とし穴 ~医療現場、市民生活で何が起きるか~
12月 18 @ 3:00 PM – 5:00 PM

市民公開講演会「マイナンバーカードの落とし穴 ~医療現場、市民生活で何が起きるか~」

講師:山田 健太 先生 専修大学教授(言論法)

12月18日(日)15:00~17:00

広島グランドインテリジェントホテル

※リモート視聴も可(事前にお申し込みください)

https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_7_xZlhFuSraIumZtu–e4g

参加費無料。どなたでもご参加いただけます。

政府は2023年4月から、医療機関へのオンライン資格確認システム導入の義務化を決定しました。また「健康保険証の廃止」方針を公表、2024年秋の実施に向けて、検討・調整を進めていくとしています。運転免許証や個人口座と紐づけ、様々な個人情報がマイナンバーカードに集約されることになります。
医療現場でマイナンバーカードを扱うことには、多くの課題があります。現場の危惧を無視した義務化によって、診療を続けられない医療機関が出る恐れがあります。患者側にとってはどうでしょう?わずかな利便性やポイントと引き替えに、何が起こるのか。山田先生のお話でご一緒に学びましょう。

1月
21
【市民公開講演会】子どもの健口を育て守る お父さん、お母さん、お口は育てないと育ちません
1月 21 @ 2:00 PM – 3:30 PM

市民公開講演会

「こどもの健口を育て守る お父さん、お母さん、お口は育てないと育ちません」

講師:天野 敦雄 先生

   大阪大学歯学研究科予防歯科学教授、歯学博士

子どものむし歯が減っている一方で、子どもの歯や口の中に関わる悩みを持つ保護者も多くある現代。全身の健康とつながるお口の健康は、子どもの将来につながる大切なこと。天野先生の楽しいお話で、子どものお口のこと、学びませんか?多数のご参加をおまちしています。

★開催要項・参加方法など詳しくはこちら